• 洛中高岡屋について
  • 京座布団おもてなしの心
  • 京座布団ギャラリー
  • 工房紹介
  • ご利用シーン
  • お客様の声
  • お知らせ

アフターメンテナンス

  • おもてなしの心
  • ギャラリー
  • 工房紹介
  • ご利用シーン
  • お客様の声
  • アフターメンテナンス

打ち直しについて

ご愛用いただいている弊社の製品を、長く大切にお使い頂きたいという想いから始めたアフターメンテナンスです。仕立て直しリフォームでは綿(わた)の詰め替えと、側生地のお洗濯や張り替えを承ります。

[リフォームの流れ]


打ち直しについて

※別途、お電話(075-341-2251)からでもお申し込みを承れます。

[リフォームできる商品]

打ち直しについて
1せんべい座布団 → リフォームお申し込みはこちら
2おじゃみ座布団 → リフォームお申し込みはこちら
3ごろ寝敷き布団 → リフォームお申し込みはこちら

※製品の側生地が「木綿」以外の生地張り替えの場合は、別途お問い合わせください。
※掛けふとん、敷き布団については、別途お問い合わせください。

お洗濯について

[ご家庭で洗えないもの]

詰め物にわた(綿100%、綿混わた、真わた)を使っている製品は脱水・乾燥が難しく、ご家庭でのお洗濯はできません。
洗濯不可 洗濯不可

[手洗いできるもの]

詰め物にポリエチレンパイプを使っている製品は手洗い可能です。洗った後はよく水気を切り陰干しして下さい。
※乾燥機のご使用は商品を傷めます。
洗濯不可 洗濯不可

[クリーニングについて]


酷い汚れ等でやむを得ずクリーニングが必要な場合は、布団の丸洗い業者様やクリーニング店様にご相談いただくか、当社の丸洗いクリーニングをご利用ください。

[弊社への丸洗いクリーニングお申し込み方法]

お申し込みの流れはリフォームと同じです。
1せんべい座布団 → 丸洗いクリーニングお申し込みはこちら
2おじゃみ座布団 → 丸洗いクリーニングお申し込みはこちら

※シミやきつい汚れは洗濯しても落ちない場合がありますので、ご了承願います。
※洗濯することでわたの灰汁により白い部分が黄ばむ場合がありますので、ご了承願います。
※製品の側生地は「木綿」に限ります。

[布団のお手入れについて]


・風通しの良いところで保管してください。
・週に1~2回、両面を天日干ししてください。
・長時間日光にさらされると色褪せすることがございます。
・天日干しは午前10時~午後3時までの2時間程度を目安にしてください。
・夏場は日差しが強いので、天日干しは午前中におこなってください。
・強く叩くとわたの繊維がちぎれ、わた切れや埃の原因になりますので、布団叩きのご使用は控えて下さい。
・埃は掃除機を丁寧にかけて、取り除いてください。